南紀白浜の名勝地のひとつ千畳敷へ波を見に行きました。
180704a.jpg 

180704e.jpg 
結構、近付いて見ている人もいましたが、恐いからこんなに近付くことはできませんでした。
安全な高い所から高見の見物です。
それでも、しっかりと立っていないと、風で体が揺らぎます。
豪快な波は見飽きません。

離れていても細かいしぶきがかかり体が塩でねばついてきました。

180704f.jpg 
海からの風に常時さらされながらも耐えている木
(人生と重ね合わせて感慨を深める)

180704b.jpg
スポンサーサイト

梅泥棒に腹が立つ

今は梅採りの真っ最中
梅泥棒がいるという記事が地方紙に載っていた。
梅畑の梅が枝ごと盗られていて、周囲に落ちていた梅も無くなっていたそう。
梅泥棒の記事は今年で2回目。
梅農家の苦労を知っているから腹が立つ!!
草刈り、剪定、消毒等々、一年中どれほどの手間をかけていることか。
農家にとっては金額的にも精神的にも大きな痛手なはず。

つい最近、知人が交通事故で急死しました。
人間、いつ何が起こるか分からないと改めて思い知らされました。
そのことを忘れずに暮らさなければ...

180623a.jpg 
 コンビニの駐車場から
西の空が明るくなっています。
明日は梅雨の中休みらしい。

更新を怠けていたら広告が出ていました。大変!









テイカカズラ

今日は、思いがけず、爽やかな、お天気。
歩いていると、いい香りが、漂ってきました!
芳香の正体は、これでした。
180524a.jpg
道の傍の崖一面に咲いています。
数日前に通った時は、匂いには気付かなかったのですが、花が満開になり、いい香りが風に乗ってきたようです。

最近の地方紙に、偶然この花のことが出ていたので名前がわかりました。
「テイカカズラ」と、いうそうです。
藤原定家が名前の由来で、定家が愛する人を忘れられず、その女性の墓に巻き付いたという伝説に基づくそうです。

可憐で芳香を放つけれど、キョウチクトウ科で有害植物だそう。
 *訂正 有害植物でなく有毒植物です。(記事をアップした早々に読んで下さった方、すみませんでした)
 

180524b.jpg

久々に釣り

夕方、久々にガシラ釣りへ行きました。
夫婦合わせて10数匹。小ぶりなものばかりです。

180512.jpg 
私が釣った一番大きいのはこれです。

180512c.jpg 
離れた岩場で、イカ釣りをしているらしいおじさん。
私たちが行く前からいましたが、帰る時にもまだ粘っていました。
GOOD LUCK!

180512e.jpg 
日が長くなりました。

タケノコ採り 一歩遅かった

雨後の竹の子をねらって山へ
やはり先客がいました
180418d.jpg
イノシシがあちこちで掘った跡


180418c.jpg 
さすがに皮は食べないようで、皮があちこちに散乱

180418a.jpg 
竹林ではなく雑木林に竹も生えている山です

180418b.jpg 
収穫できたのは、辛うじて、これだけ

プロフィール

nobotanさん

Author:nobotanさん
リタイアして早や云年目。時間だけはゆとりがあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いろいろ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR