秋冬野菜の準備

まだまだ暑い日が続いていますが我が家の畑主任は、先日から、秋冬野菜の種蒔きを少しずつやっています。

大根や白菜などの種は既に蒔いたようです。

野菜の種、けっこう高いです。

150822a.jpg 
この4袋で1000円近くになりました。

順調に育ち、収穫できれば元を取りますし、なにより新鮮な野菜を食べることができるのはうれしいですが。



150822b.jpg 
今朝の朝顔
4~5種類ほどの花が毎朝咲きます。そのうちのひとつです。
スポンサーサイト

うれしい夏野菜の収穫

夏野菜が順調に収穫できています。

今朝、収穫した野菜
150628a.jpg 
キュウリも食べきれないほど採れ始めました。

今日は、風が涼しく、ちょっと肌寒いくらいです。

野菜の収穫を喜ぶなにげない日常を送ることをできるのも平和な世であってこそ。

国会が大幅に延長され、報道規制発言があった問題では自民党の青年局長を更迭して早々と幕引きを図って、とにかく安全保障関連法案を何が何でも通そうとしている。平和が脅かされる世の中になっていくようで怖い感じがします。

トマトとジャガイモと猿

二日間留守にして帰ってみると、トマトが色づき始めています。

今年も、トマト作りは成功のようです。

150621a.jpg 



猿にジャガイモを狙われる!

山間部で作っている畑にジャガイモを植えています。

今日、そこで猿に遭遇。

真っ赤な顔をした大きな猿と30mくらいの距離で目が合いました。

まさにジャガイモを食べにかかっているところ。

「こらっ!」と大声を出すとあわてて山の方へ逃げて行きました。

ウドの木が茂って視界が遮られていたのですが、3匹見えました。
もっといたかもしれません。

急いで畑へ行ってみると、数個、かじられたジャガイモが転がっていました。

あと何分か遅かったら、全滅するところでした。

隣のお宅の畑も、ジャガイモとナスが荒らされていました。

もうしばらく、畑で育てる予定のジャガイモでしたが、仕方がないから、全部、掘って物置へ広げてきました。

山の方では、年々、猿やイノシシ、鹿に作物を荒らされる被害が大きくなって困っています。

菜園とビワの実

敷地の端の菜園の様子

150509b.jpg 

150509a.jpg 
ナスもトマトも接ぎ木苗を買って植えています。


150509c.jpg 
ビワも大きくなってきました。

秋まき野菜

秋蒔き野菜の種を蒔いてもらいました。

0915b.jpg 

0915a.jpg 

きのう、この5種類を買ってきて、今朝、蒔いてもらいました。
紅芯大根は、初挑戦です。中が紅色のかぶができるそうです。
種代も結構高くつきますが、自分の家で採れる野菜は新鮮でおいしいので、楽しみです。

ところで、今日は敬老の日。
この山村のある地区では、「女性会」のメンバーが、朝から、山菜おこわを作って70歳以上の人に配ったそうです。
赤飯の年もあれば、ちらしずしの年もあるようです。もう何年も続いているそうです。
70歳以上というと、人数が多すぎるから、75歳以上に変えようか、という話もでたようですが、70歳になったらもらえると、楽しみにしている人もいるとのことで、結局今年も70歳以上の人に、配ったそうです。だから、おこわを作りにきた「女性会」の会員も、多くが自分自身が対象になり、自分の分をもらって帰ったそうです。高齢者が自分自身で「敬老」しているということですが、これはこれでいいなと思いました。皆で寄り集まって、わいわいと料理をするのも楽しいだろうし。
小さな軋轢はあったようですが、変化のない日常のアクセントと思えばいいかもしれません。
プロフィール

nobotanさん

Author:nobotanさん
リタイアして早や云年目。時間だけはゆとりがあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いろいろ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR