運動会の歌

見事な秋晴れでした。

絶好の運動会日和。いやいや、今日は少し暑すぎたかもしれません。

校区の小学校も今日が運動会でした。風に載って放送の音が聞こえてきました。

過疎の村では、児童の家族だけでなく、校区の中学生や保育園の園児も応援出場し、区民も老人会や婦人会など参加して盛り上げます。


私たち夫婦が小学生の頃の運動会の歌は、「待ちに待ちたる」で始まる歌でした。
 
二人でその歌を思い出そうとしたのですが、かなり曖昧です。なんとなく次のような歌詞です。

待ちに待ちたる運動会
来たれり 来たれり ああゆかい
吹く風涼しく 日はうららか
日頃の手練(?) 練りたる技術
正々堂々 今こそ きそ???
源氏の凱歌 天にもひびく

競い競いし運動会
終われり終われり ああ、ゆかい
日は早や傾き 夕風涼し
日頃の練磨 その功顕著
優勝劣敗 審判済みて
????山をも抜かん

文語調の難しい語句で、意味も碌に知らないまま歌ったのですが、練習の時、先生たちが、「そんな小さい声では、天に響かんぞー」とか言って檄を飛ばすものだから、素直な子供たちは更に大声を張り上げたものです。

0926c.jpg 千日紅


御嶽山の噴火、本当に驚きました。火山灰に埋まった人がいるとかで、何とも言えない気持ちです。
スポンサーサイト

捨てられない

新築中の家の出来上がりの目処がたってきたので、引っ越し荷物やら各種手続きが気になってきました。
思いついたらメモをして、できるものからこなしているのですが、次から次へと気になることが出てきます。
夜、床についてから、”あれをしとかなくちゃ”と、やってておくべきことが思い浮かんできて、やおら起き上がり、電灯をつけてメモします。

軽トラックを持っているので、たいていの荷物は、何日かかければ、自分たちで運ぶことができるのですが、新居を傷つけたくないので、冷蔵庫などの重い荷物は引っ越し業者さんに頼むことにしました。
電話で依頼する荷物を言って、見積もりをしてもらって決めました。

今日は、書類関係の整理をしたのですが、片付けているのやら散らかしているのやらわからない状態になり、うんざりしてきました。
机の引き出しの底に眠っていた書類を読みふけってしまったり、捨てる決心がなかなかつかなかったり、なつかしの給料袋が出てきたりetc.

捨てるのはムズカシイ!


0926a.jpg 
キバナコスモスに蝶々が止まっています。


0926b.jpg 
やっぱり、この種類のコスモスが好きです。

”たばる”

義姉妹が、それぞれに仏壇やお墓参りに来てくれ、長話をして一日が過ぎました。

仏さんへの供え物を下げてくるのをこの付近でも、私の故郷でも「たばる」と言います。調べてみると他の地域でも使うそうです。多分「賜る」からきた言葉だと思います。

子どもの頃、仏壇に供えられているお菓子などを見つけて「もう、たばってもいい?」と、しつこく母に聞いて、母が根負けしてOKしたのを思い出しました。
子どもの頃、食べ物の頂き物があると、まずは仏さんに供えるのが習わしでした。
箱入りの頂き物の中身を、食べ物だと思い込んで、仏壇に供え、たばってみたら石鹸だったのでがっかりした思い出もあります。

0923a.jpg 
   [今日の青空]
昼前、ミンミンゼミが、鳴き忘れていたように、季節外れに鳴いていました。
夜は秋の虫の音が聞こえています。

0923b.jpg 
裏の斜面に群生しています。昔からある花ですよね。残念ながら名前を知りません。

金木犀が香りはじめました

今日は、車で走行中、開いていた窓からいい香りが。 
「あれっ?これ何の匂い?...ああ、キンモクセイだ!」
キンモクセイの香りだと気付くのにワンテンポの間(ま)がありました。

0922a.jpg  

家に帰ってみると、我が家の庭の端でもちゃんとキンモクセイが咲いていました。
急に秋めいてきた気分です。


0922b.jpg 

キウイもだいぶ大きくなってきました。
アケビも同じ棚に共存しています。
このアケビは、まだ色づいていませんが、色づくと赤紫色で、とてもきれいです。

稲作の担い手

明日あたりから天気が崩れるということもあってか、今日は、近所のあちこちの田んぼは、稲刈りや脱穀の音でにぎわっていました。

1960年代、「3ちゃん農業」と、いう言葉がありました。働き手である男性が勤めに出て、家に残った”じいちゃん、ばあちゃん、かあちゃん”の3ちゃんだけで農業をするということでした。
しかし、今は、この山村でみると”3ちゃん”で農業をできるところはまだいいほうです。
未亡人になった70歳前後の女性が(”ばあちゃん”というべきか”母ちゃん”というべきか)一人で田んぼづくりを続けているのも知っています。
これって、”1ちゃん農業”?”ばあちゃん農業”?あるいは”かあちゃん農業”?

耕運機を使う田おこしや稲刈りは、日当か請負で、他の人に頼んでいるようですが、草刈りや日常の管理は一人でこなしています。高齢の女性が草刈機を使って草を刈っているのをみるとすごいなと感心し、尊敬します。80歳を過ぎても草刈り機を使っていた女性が近所にいました。さすがに去年あたりから足腰が弱って草刈り機は使っていませんが、ちょこちょこと畑仕事はしておられます。
自分も、もっと若い時、草刈り機の使い方を習っておいたらよかったのにと思う時もありますが、もう今となっては、怖くて、手遅れです。
ところで、高齢化のため、農作業で人を雇おうと思っても、働いてくれる人がなかなか見つかりません。
そこで、本来は山仕事に関わる森林組合が、稲刈りなどの農作業も請け負う場合もあります。

写真の稲刈りは森林組合の従業員がやっていました。

0919a.jpg

人間ドック

夫には毎年、人間ドックを受けてもらっています。今日、夫婦で健診を受けに行きました。

自分は、胃カメラもバリウム検査も嫌いなので、人間ドックは受けません。自治体の補助で無料で受診できる「特定健診」とかいうのだけ受けます。
特定健診は血液検査と尿検査と心電図検査と医師による診察です。

もちろん、血圧と身長と体重も測りました。驚いたことに、身長計に載ると体重も自動的に測れるようになっていました。

結果は、後日、郵送されます。


915d.jpg 
今日は、彼岸の入り?この花は、彼岸花と呼ばれるだけのことがあって、秋の彼岸の頃には、必ず咲くのには感心させられます。

山の幸

アマゴの塩焼きをごちそうになりました。

0916b.jpg 
大きい!25cmほどある見事な天然アマゴです。
義妹が釣り好きの知人から1匹300円で譲ってもらったそうです。この大きい2匹を頂きました。
備長炭で焼いたので、炭火の匂いがほのかにして、しかも脂がのっていて最高においしかったです。


0916a.jpg 
これは、上の2匹より少し小さめですが、それでもこの辺りの川で釣るものとしては大きい方です。


0915h.jpg 
一人暮らしをしている女性の知人に頼まれて、夫がハチミツを採集してあげました。
私も、道具を運んだり、蜜を絞ったりするのを手伝いました。
彼女の亡くなった夫が設置して、そのままにしていた木の幹をくりぬいた巣箱です。
濃厚な日本ミツバチの和蜜が、どっさり(およそ3升5合ほど)採れました。
お礼に、おすそ分けを頂きました。

秋まき野菜

秋蒔き野菜の種を蒔いてもらいました。

0915b.jpg 

0915a.jpg 

きのう、この5種類を買ってきて、今朝、蒔いてもらいました。
紅芯大根は、初挑戦です。中が紅色のかぶができるそうです。
種代も結構高くつきますが、自分の家で採れる野菜は新鮮でおいしいので、楽しみです。

ところで、今日は敬老の日。
この山村のある地区では、「女性会」のメンバーが、朝から、山菜おこわを作って70歳以上の人に配ったそうです。
赤飯の年もあれば、ちらしずしの年もあるようです。もう何年も続いているそうです。
70歳以上というと、人数が多すぎるから、75歳以上に変えようか、という話もでたようですが、70歳になったらもらえると、楽しみにしている人もいるとのことで、結局今年も70歳以上の人に、配ったそうです。だから、おこわを作りにきた「女性会」の会員も、多くが自分自身が対象になり、自分の分をもらって帰ったそうです。高齢者が自分自身で「敬老」しているということですが、これはこれでいいなと思いました。皆で寄り集まって、わいわいと料理をするのも楽しいだろうし。
小さな軋轢はあったようですが、変化のない日常のアクセントと思えばいいかもしれません。

秋晴れ

秋晴れでした。
朝から、猿の群れがギャーギャー。近所の栗の木へ来ました。
隣の方によると、背中へ子ザルをおんぶしたサルも見たそうです。


0913b.jpg 
秋の陽射しで稲もよく乾くことでしょう。


913g.jpg 
ツクツクボウシが、かしましく鳴くので、鳴き声を、追って行って、見つけました。


913d.jpg 
やがて、場所を少しかえて、この枝にとまりました。
鳴き声のわりに、小さい体です。

子どもの頃、このツクツクボウの鳴き声が聞こえ始めると、「夏休みが、もうすぐ終わる」と、思い、さみしかったものです。

花と蝶

ひらひらと飛び回るのでなかなか写真が撮れないのですが、なんとか撮りました。

0911a.jpg 

0906a.jpg 

この蝶たち、昼間に、花によく来るように思います。
プロフィール

nobotanさん

Author:nobotanさん
リタイアして早や云年目。時間だけはゆとりがあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いろいろ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR