ホテルでの失敗(バイキング式夕食を食べ損ねる)

過日、知人夫婦とバイキング式のランチを一緒に食べました。
その時、知人の妻が、クスクスと、思い出し笑いをしながら、「実は...」と、打ち明け話をしてくれました。

彼女は、自分の二人の姉と、一人の兄とで、きょうだい水入らずで温泉へ一泊旅行をしました。

予約は、彼女でなく、兄か姉がしたようです。

実のきょうだいたちだけで、旅行するなんてめったにできることでもありません。
奮発して、ホテルが勧めてくれるカニ料理も、注文したそうです。

そのホテルは、夕食も朝食もバイキング方式になっています。

さあ、夕食です!
ホテルのレストランで席につくと、、カニが、ちゃんと用意されていました。

4人きょうだいは、そこで
そのカニだけを食べて部屋へ戻りました。

そのうち、みんな、お腹が空いてきました。
そこで、彼女の兄が、ホテルの近くのコンビニへ行って、おにぎりやらなんやらを買い込んで来て、きょうだいで分けて食べました。
ちなみに、彼女たちは、全員、50代~60代のそれぞれ人生経験豊かな社会人です。

この時、彼女たちは、バイキング式の夕食なのに、注文していたカニ以外は、食べてはいけないと思ったのです。
せっかく、温泉旅行へ行ったのに、ホテルのバイキング式夕食を食べ損ね、ひもじい思いをしてコンビニへ行ったというのです。

「4人も居たのに、だれか一人くらい気付かなかったの?」と、あきれるやら、おかしいやらです。

なんとまあ、つつましい一家なのでしょう!
スポンサーサイト

干潮

今日は、昼間に相当、干潮になるので、普段は、歩いて渡れない磯へ釣りに。

竿を垂れるも、全く反応なし!大きなフグが一匹釣れて海に戻してやっただけ。

釣果はゼロでしたが、景色の良い所で、心地よかったです。

150221c.jpg 
潮が満ちている時は、あの木の生えているちょっと高い部分が、島のように見えています。
今日は、その向こうのずっと先端まで歩いて行きました。

150121a.jpg
ヨコガイという貝を採っているそうです。


150221b.jpg 
今が旬のヒロメというワカメに似た海藻を採る船のようです。
採る時は、漁師さんは、立ちあがって竿を海の中に入れています。


150221d.jpg 
魚は、どこにいるのか?

アジ釣り

通りがけに見た光景です。

数人が集まって釣りをしています。アジ釣りです。

150217a.jpg 
こんな所にと、思うような場所ですが、アジが集まってきているようです。
見ていると、入れ食いというほどでもないですが、ポツリポツリと釣れていました。

私たちは、ここ1年ほど、なかなかアジの群れに会えず、見放されています。
数年前は、よく釣れて、夫婦合わせて一度に100匹近く小アジを釣ることもあったのですが。

今日も、テレビで、どこかの漁師さんが、アジの漁獲量が減ってしまったと嘆いていましたが。

スーパーでも、お魚は高いですね。

150217b.jpg 
上の写真の対岸の風景です。

骨密度検査 結果は?

夫の結果

行政の保健事業で、20歳以上の人を対象に骨密度測定を200円で受けられるというので、夫婦で受けました。
結果は、夫は、同年齢の人の標準値に対して124%で25歳の標準値とほぼ同じ。

私の結果は、ガ~ン!

同年齢の標準値に対して90%で注意域。実年齢より11歳も年上の人の値とか...

測定後、栄養サポーターの方から、結果をもとに説明と助言がありました。
資料も頂きました。


150213a.jpg 
(上の写真は私へのコメンです。)

数年前に、病院で受けた時は、標準値だったのに、ショック!

夫には、「あんたは、これからは、『骨年齢は25歳です。』と、自己紹介できるからいいなあ。」と、からかいながら、自分は、”これからはカルシウム摂取に留意しなければ”と、思った次第です。




見晴らしの良い公園へ

良い天気だったので、ミニお出かけ。
車で10分足らずの見晴らしのよい公園へ行きました。
平日の昼間ですから、見かけるのは、やはり、シニア世代が多く、あとは小さいお子さんを連れた若い母親たちです。

150212b.jpg 
この梅は満開でした。

150212c.jpg  
タンポポを見つけました。

150212d.jpg 
ここは、桜の名所です。 桜は、今、こんな感じです。
2か月足らずで、花の見頃になるはずです。

150212a.jpg 
トリムコースが整備されており、ウオーキングをして心地よく疲れました。

寒波が近づいてきているようですが、今日の夕焼けは、薄黒い雲の下に隠れたり現われたりで、ちょっと幻想的でした。
150208a.jpg 
120208b.jpg 

150208c.jpg 

150208d.jpg 

最後まで見入ってしまいました。

緋寒桜

道端に1本だけ花が咲いている木がありました。
150207a.jpg 
地元の新聞によると、緋寒桜(ヒカンザクラ)と見られるそうです。


150206g.jpg 
帰り道、この木の近くで撮りたかったのですが、車の往来の激しい所で待避所もないので、走る車の助手席から撮ったらこんな写真になってしまいました。

絆創膏と思い込み

夫が、近所のドラッグストアのことで腹が立つと息巻いていた。

こういうことだったらしい。
【店で】
夫: リバテープはどこにありますか?
店員:。はぁ?
夫:リバテープです。
店員:はぁ...?

夫:(指を見せて)ここへ貼るやつです。
店員:ああ。バンドエイドですか。こちらにあります。(案内してくれる)

夫は、自分が間違ったことを言って通じなかったのだと思い、その時、ものすごく、恥ずかしかったのだそうだ。
そして、帰ってから、買った商品を見ると、リバテープと書いていた。
そこで腹を立てているのだ。”やっぱり、リバテープで正しいのだ。あの店員がアホだ。”と。


夫は、違う種類を2箱、買ってきていた。
(彼は、昔から、同じようなものをふたつ買うクセがあるのだ。これも私には解せないことなのだが。)
見てみると、確かに1箱の裏にはリバテープと書いてある。製造販売者は、リバテープ製薬株式会社と。
しかし、もう1箱にはリバテープとは書いていない。

150206b.jpg 
この箱の裏が下の写真です
150206a.jpg 


別の箱の表と裏は、下の写真です。
150206c.jpg 
150206d.jpg 

ネットで調べてみて驚いた。
絆創膏の呼び方は全国で6種類あり、バンソウコウの呼び名MAPまで載っている。

リバテープ、キズバン、ばんそうこう、サビオ、カットバン、
バンドエイド

リバテープは熊本県の会社の製品だから、九州の方ではこの呼び名が有力らしい。

しかし、当地方での呼び名が、ネットで調べると、ページによって異なる分類になっている。
私は、バンドエイドが、なじんだ呼び方だと思っていたが、サビオと、色分けされているページもあり、ちょっと納得できない。

まあ、夫婦でも一致していないのだけれど。



立春 梅の開花

150204b.jpg  
立春です。穏やかな、いい天気になりました。
梅がほころんでいます。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           


紅梅もいいけれど、梅の花は、やはり白梅の方が、すっきりと、清楚な感じがします。
プロフィール

nobotanさん

Author:nobotanさん
リタイアして早や云年目。時間だけはゆとりがあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いろいろ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR