夏野菜がおいしい

夏野菜が次々と収穫できてうれしいです。
160628b.jpg 
夫は、トマト作りに一段と精を出しているので、今年も見事に大玉トマトができています。
今のところ、連日このくらい収穫できます。
食べきれませんから、あちこちにおすそ分けしています。

 160628d.jpg
屋根付きトマト園

160628a.jpg 
茄子とキュウリも自家消費する分程度が採れています。

新鮮な野菜が食べられるのは、最高の贅沢かもしれません。
スポンサーサイト

大雨の後の沈下橋

大雨の後の沈下橋
160623b.jpg 


傍まで行ってみると、ゴーゴーと音を立てる泥流。
橋げたに大きな木などが引っかかると、流れがせき止められ、橋が壊れることがありますが、今回は、その心配はないようです。
この状態でこの橋を渡る人はいないでしょうね。
160623a.jpg 


*4時間後もう一度通りかかると、水嵩はかなり減っていました。(写真がないのですが)

最近は、短時間に集中して大雨が降るので、増水する時は、一気に増水するから、注意が必要です。
特に川原でキャンプしたりする場合。
この濁流でしばらくは鮎釣りもできませんね。

靴下の片方がない。

洗濯物を干していて、靴下が片一方しかないのに気付く。
まず、干場に落としていないか探す。
落ちていない。
次に洗濯機の中にへばりついて残っていないか見てみる。
へばりついていない!
洗濯機の裏を探す。
見当たらない。見たくもないホコリが見えるだけ。
洗濯機から干場までの通り道を探す。
通り道にも落ちていない。

こういう時、どうも気持ちが悪い。
どうせ履き古した靴下だから、無くてなってもいいわと思いつつ、気分が落ち着かない。
あるべきものが無いというのが気に食わない。

どこを探していなかったかともう一度考える。
そして洗濯機の所へ。
洗濯機の横を見ると落ちていた。
先ほど、洗濯機の裏は見たけれど、横は見ていなかったのだ。
脱いだ靴下をポイと入れたつもりが片方しか入っていなかったようだ。

これで一件落着。
喉のつかえが下りた気分。
今日のつまらない出来事でした。

記事には関係ないですがクチナシが咲き始めました。(ご近所さんの)
160621a.jpg

温泉水と釣り

温泉は入浴だけでなく飲用としても恵みを与えてくれます。

南紀の日置川上流にひっそりとたたずむ「えびね温泉」
ここの温泉水が人気らしいので、先日、汲みに行きました。
160612c.jpg 
入浴もできます。(入りませんでしたが)

160612e.jpg 
アルカリ性単純硫黄泉
飲用の効能は糖尿病、肝臓病、痛風、便秘などらしい
1リットル10円
蛇口から温泉が出ます。

普段は別の所の温泉水を愛用しているのですが、コーヒーを淹れてみると、どちらが美味しいとは言えませんが、それぞれの持ち味があります。
我が家では飲用の温泉水は欠かさず汲みに行っています。

温泉という自然の恵みに感謝です。


そして海の恵み
今日、夫がメジナをどっさり釣ってきました。
160612d.jpg 
小雨の中、潮が引いていく時間帯に磯で釣り上げたようです。
一番大きいのが26cm。煮付けて食べます。


懐かしの味:ヤマモモ 

160606a.jpg 
ヤマモモの実
長い棒で枝をたたいて網で受けたから葉っぱも青い実も混ざっています。
懐かしの味です。
子どもの頃は、ヤマモモや野イチゴ、椎の実など野山で採って食べたものです。

160606b.jpg 
今は、たくさんは食べたいと思いませんが、少し食べてみたくなりました。

この辺りはヤマモモの木が多く、雌雄どちらも見かけます。

この木は家のすぐ隣にあり、毎日毎日、落ち葉の掃除に追われます。
プロフィール

nobotanさん

Author:nobotanさん
リタイアして早や云年目。時間だけはゆとりがあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いろいろ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR