ダンプカーにイラつきます

朝から蝉の大合唱。
この声が余計暑さを増幅させる。
どうしてこんなに朝からうるさく鳴くの?
蝉の声も、季節の初めに聞くと、「ああ、夏が来たのだ。」と、季節の変化を知って感動するのに。
このむし暑い日に朝からジャンジャン鳴かれてはうんざりする。

いやいや、蝉にイラついているのではない。

イライラさせられる事が最近起こっているのだ。

家の前の道路をダンプカーがひっきりなしに走り始めたのだ。
何日か前から、この近くの養殖場の古い施設を解体しているようだ。
コンクリートの破片がダンプの荷台に載っているのが見える。
リビングにいるとダンプが通る度にテレビの音もかき消される。

通常、近くで工事を始める時は地域の住民に説明があってしかるべきだと思うのに、なんの連絡もなかった。
いつ工事が終わるのかもわからない。

NTT西日本さんは、電話工事をするからと何カ月も前から、図面をもって担当者が「ご迷惑をおかけします。」と挨拶に来てくれたのに。
大手の会社は、こういうことは、やはりきちんとしている。

愚痴ばかり書いたので、北海道で見たきれいな景色を一枚。
羊蹄山です。
160728c.jpg 
ヒルトンニセコビレッジの敷地から




スポンサーサイト

小樽で「液だれしない醤油さし」を買う

北海道小樽に「さしすせそ」という小さいお店がありました。
北一硝子の醤油さしの専門店だそうです。
液だれしない醤油さしだというので買い求めました。
「売上 当店ナンバー1」という色の変わるものを選びました。
1618a.jpg 紫色

ライトの下では青っぽくなります。(写真では差がわかりにくいですが。)
1607b.jpg 

醤油を入れて使うものだから、色が変わろうが、変わらなかろうが、関係ないといえばないのですが。
お醤油を入れると次のように
1607c.jpg 

今まで使っていたのは陶器製の「液だれしない醤油さし」
中味が見えないのでガラス製品が欲しいと思っていたのでちょうどよかったです。
160718e.jpg

富良野

北海道の富良野へ行ってきました。
「花よし」「気候よし」「人出多し」
160717b.jpg 
「ファーム富田」 7月14日
ここは、入場料も駐車料も取らないのですね。
160717c.jpg 
ラベンダーの見頃の時期を狙って行った甲斐がありました。

160717a.jpg

エアコンの修理

連日の暑さでフル稼働していたエアコン。
ここ4~5日どうも冷え方が弱い。
きのうの夕方、電気屋さんに電話をしたら、今日の午前中、早速来てくださった。
このエアコンは、買っておよそ5年ほどだと思うけど、家を建て替える時、一旦取り外して半年ほどガレージで保管後、再度取り付けたものだ。
あの時、ケチらずに新しいのを取り付けておけばよかったかなと少々後悔。
電気屋さんに「もう寿命ですか?」と、尋ねたら「まだまだ大丈夫!」と答えてくれた。
やれやれ!一安心!
屋外機の所でなんやらやっていた。
ガスも減っていたようだ。
試験運転をして終了。
修理代を尋ねると、「まあ、これで様子をみてください。」とのこと。
「どのくらい様子をみたらいいのですか?」
「今シーズンくらいは、様子をみてください。」
小さい穴から漏れる場合は、そのくらいしないと分からないそうだ。

この電気屋さん、親父さんとふたりの息子さんで仕事しているのだがとても感じの良い親子だ。
親父さんがしっかりと息子たちを仕込み、息子たちも親父さんに相談したり指示を受けたりしながら作業している様子がなかなか微笑ましい。

頼りになるのはやはり街の電気屋さんです。

ありがとうございました、電気屋さん!

今、エアコンは機嫌よく働いています。

追い越し追い抜かれ

車を運転中、前方をバイクがトロトロと走っている。
さっさと追い越したいたいけれど、片側一車線の道路。
対向車がある時はちょっと危ない。
追い抜く際に、バイクとの接触を避けるため、どうしても対向車側の車線の方へ膨らむから。
対向車が途切れた時、やっと追い抜いた。
でも次の信号は赤信号!
先ほど、追い抜いたバイクがまた追いついてきて、横を通り過ぎ、信号の真ん前で停車。
そして、青信号になって発進。
またしばらく、あの目障りなバイクが、トットロトットロと前方を走って行く。
頃合いを見計らって、エイヤッとそのバイクを追い抜く。
ところが、次の信号もまた赤!
がに股のおじさんが運転するそのバイクは、またもや、わが愛車の横をすり抜けて、前方へ進む。
一体、あのバイクはどこまで同じ方向へ行くのかとイライラ。
結局、今日は、このバイクを3回追い抜いて、3回追い抜かれた。

160704a.jpg 
鉢植えのハイビスカスがきげんよく花を咲かせています。

それにしても暑いですね。梅雨明けしたような天気。
プロフィール

nobotanさん

Author:nobotanさん
リタイアして早や云年目。時間だけはゆとりがあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いろいろ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR