ありがとうございました。2016年

今年も残り2日。なんやらあわただしく過ぎようとしています。
この1年、この拙いブログを訪問してくださったみな様、ありがとうございました。
楽しい記事や、見聞を広めさせてくれる記事、読みながら思わずクスッとしてしまう愉快な記事等々を載せてくださったみな様、ありがとうございました。
161230a.jpg 
正月の縁起物の万両。赤色が鮮やか。

161230b.jpg 
枯色の目立つ野原で鮮やかな黄色が際立ちます。

良いお年をお迎えください!
スポンサーサイト

ガラス戸に衝突したトンビ

リビングにいると、ドンという大きな音。
とっさに何事が起きたのか理解できず怖くて胸がドキドキする。

やがて、もしかしたらと思い至り、隣の部屋のガラス戸の外を見るとが!

161220d.jpg 
金色の目が恐い!
喉のあたりがピクピクしている。

このままここで死なれたらどうしよう!
夫は釣りに出かけていない。
自分で触るのは無理だ!


ドキドキハラハラ!
もう死んでしまったのかと思った頃、突如、羽根を動かして「アッ」と思った瞬間、飛び立って行きました。
その間、およそ半時間。
気絶していたのだった。
やれやれ一安心!

びっくりさせられたのでしばらく胸の動悸が収まりませんでした。
トンビの子でしょうか?


 

陶器市だ

今年も陶器市が始まっています。
ズラッと並んだテントのお店。
店内は撮影禁止となっているのが残念。何故だろう?
161210a.jpg 
見て回るだけでも楽しい。
今年も、これまでに数回、足を運びました。
物を増やさないぞと思っていても、手ごろな食器を見つけるとつい買ってしまいます。

161210b.jpg 
ちょっと深みのあるお皿がもう少しあってもいいかと思い購入。
*写真の撮り方が下手なので、お皿の中に白く見えるのは傷ではなくライトが反射してしまったのです。

この他、マグカップや湯呑みなど行くたびに何かしら買ってしまいます。
飽きがきていたマグカップは思い切って処分。
高価な物には手が出ないので目の保養だけ。
まだしばらく開催しているようなので、また見に行ってしまいそうです。
(財布のひもを締めて!)


ちょっと気に入った風景

ネットにつながっていない山の家で過ごすことが多く、ブログの更新も訪問も怠ってばかりです。
山奥の吊り橋のある風景がお気に入りです。
161205a.jpg 
地方紙によると市の職員がこういった吊り橋の保守修繕の研修をしたそうです。
生活道路として使っている人もいるのですから安全の確保は大切ですよね。

161205c.jpg 
冬は川の水量は少なく、ススキの枯れ穂と共に寂しさが漂う光景です。

161205b.jpg 
竹藪の向こうに紅葉の名残が見えてちょっといい感じ。

プロフィール

nobotanさん

Author:nobotanさん
リタイアして早や云年目。時間だけはゆとりがあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いろいろ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR