遊び心のある言葉が躍っていた

養魚場から出てきたトラックが目の前に
170407b.jpg 
 
 
愉快な言葉が読み取れます
「泳いで跳ねてあなたのもとへ」

ちょっと可笑しくなります
魚はこれからどこへ運ばれるのかな?

浮世絵みたいな絵や、歌舞伎役者みたいな絵や、美女の絵などをデカデカと描いたトラックを、一昔前はよく見かけましたが、最近はほとんど見かけません。
こういう絵を描く職人さんの仕事は、すっかり減ってしまったと新聞で読んだ記憶があります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

本当に、オシャレな文ですね。
どんなお魚が入っているんだろう?
どこに行くんだろう?
こんな車の後ろにいたら、そればかり考えてしまいそうです(^◇^)

No title

走っててこんなユーモアが有る車を見たら、
心が和やかになりそうですね。
大きそうな車でマグロが入ってたら嬉しい。
そんな事は無いですよね~

No title

カミさん様
”ウフッ”と頬が緩むフレーズでした。
字体も内容に合っていて。

No title

太巻きおばば様
どんな魚が入っていたのでしょうかね。
鯛とかイサキとかハマチとか?
プロフィール

nobotanさん

Author:nobotanさん
リタイアして早や云年目。時間だけはゆとりがあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

いろいろ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR